お花に関するワンポイントアドバイス,季節を楽しむアレンジメント(夏),

白とグリーンのモノトーンで楽しむお花

毎日、暑い日が続きお花もあまり日持ちはしませんが、
花のある暮らし楽しんでくださいね。

白とグリーンだけのモノトーンでいれたお花の楽しみ方をご紹介します。

IMG_1108
トルコキキョウ、ダスティミラー、利休草、ヤマゴボウを使っています。
グリーンもダスティミラーは、
白っぽいグリーン、利休草は黄みがかって、やまごぼうは実が大きくなる前の生成りです。
お花は、トルコキキョウ1種類ですが、つぼみと開いたものを組み合わせると
違ったお花の様に見えます。
利休草のつるのクルクルとした曲線の美しさも一緒に楽しんでいます。
あえて、花器を二つに分けて入れてみました。
IMG_1091
二つに分けて入れると置く場所を変えることによって
ブーケの色々な表情を楽しむことができます。
置き方を色々変えていると意外にきれいな向きに気づいたりします。
お花の量が少なめの時や、丈が短いときはいくつかに分けて見にブーケを組んで
花器の置き方を工夫してみるのもお花を楽しむ一つの方法ですね。