お花に関するワンポイントアドバイス,季節を楽しむアレンジメント(春)

お花の組み合わせで大切にしていること1

三寒四温の気候が続いていますね。
桜が咲く頃の陽気の日もあれば
厚手のコートが必要な日もあったりで
風邪をひかないように気を付けています。

半月ぶりの更新となってしまいました。

今日は、私がお花の組み合わせで大切にしていることを
書きます。
それは、空気感が出るお花を組み合わせること

IMG_3854

こちらは雪柳。
春風が通り抜けていく感
春の光線を浴びて白いお花がキラキラ✨
する空気感を感じられます。

IMG_3847

アマリリスとトルコキキョウだけで組んだもの。
普通にカワイイ色合わせのミニブーケですね。

IMG_3845

どうしてこの組み合わせにしたかというと
1.トルコキキョウとアマリリスが同系色のお花であったこと。
2.雪柳に空気感を感じたこと

同系色は、同じ系統の色ということですが、
”空気感” というこの言葉は、
人によって色々な意味に取れるのでお伝えするのが
少し難しいのですが、
私は、ニュアンスが出る とか 風が感じる
という感覚を説明するために使っています。

あと何回かに分けてお花を組み合わせる時に
気を付けていることをお伝えしたいと考えています。

フェアビアンカへのお問い合わせはこちらへ