お花と花器の関係,季節を楽しむアレンジメント(春)

同じブーケでも花器が違うと雰囲気が変わります。

春の草花が、たくさん出回る季節になってきました。
草花は、とても水をよく上げて長持ちするので大変お勧めな花材です。
レースフラワー、スカビオサ、ブルースター、ニゲラを使ってブーケを組みました。
お花だけでなく、つぼみもブーケの雰囲気を出すのにとても重要な役割を果たしています。
IMG_9004
草花は、ナチュラル感がよく出るので、花器もナチュラル感の出るものを選びます。
かごは、高さがあまりなくて、口が大きいのでブーケの横の表情がよく見えます。

IMG_8996
こちらの花器は、ブリキ製のピッチャーです。
花器の高さや口の大きさが違うので、ブーケの見える角度が変わって、また違った表情を見ることができますね。

どの表情を一番店対価を考えて花器を選んでくださいね。
花器選びもお花を美しく見せる重要なポイントの一つですね。